New
予防歯科イベント♪
2020年 10/17

今年も10月31日(土)ハロウィンの日に予防歯科のイベントを
行います。お楽しみに♪

New
コロナ感染予防に新たな機器を導入しました!
2020年 09/29

自動検温機 人が測らなくても近づいて鏡を覗くだけで体温を測れます。

空気清浄機  巨大空気洗浄機(23畳〜)を待合室に導入しました。

また当院は待合室、診療室、個室の全てに加湿空気清浄機

を設置しております。

また待合室も診療室も全ての窓が開くので適宜

換気もしておりますのでご安心下さい。

感染症対策実地歯科医療機関取得
2020年 08/30

このたび日本歯科歯科医師会では患者の皆さんが安心して歯科医院を受診できるように、感染症対策実地をしている診療所に安心マークを発行するようになりました。

早速当院も歯科医師会の定めたチェックリストを満たしているかをチェックし、全て満たしていたため安心マークを取得いたしました。

まだまだ油断ならない状況が続いているので引き続き感染症対策をしっかり行っていきたいと思います。

safe

最新唾液検査シルハを始めました!
2020年 06/01

院内で簡単に(検査5分!)できる最新唾液検査シルハを導入しました。

皆さんに手軽に受けていただきたいため

検査料を3,000円  → 1,000(税別)に改定しました。

検査でわかる項目としてはざっくり言うと

  • 虫歯菌の活動度
  • 歯ぐきの健康度
  • 口臭の度合い

です。これにより生活の中で何を気をつければ良いか、より具体的にアドバイスができるようになりました。

導入して1ヶ月経ちましたが60人以上の方が検査を申し込まれ1日3人以上のペースで行っている事になり、皆さんの関心の高さにこちらも驚いています。

これからもこのシルハを使って皆さんにより適切な情報を提要できたら良いなと思います。

 

ハッピーバレンタイン
2020年 02/14

2/14(金)今年もバレンタインでキシリトールを
用意しました。このチョコは食べても虫歯になりません!
日頃からキシリトールをとるきっかけになればと思います。

スタッフ一同

エンドセミナー in福岡
2020年 01/27

佐藤暢也先生のレシプロックシステムのハンズオンセミナーに参加してきました。
レシプロックシステムは手順が煩雑で時間のかかる従来の根管治療と比較して、シンプルで速い治療方法です。
柔らかく折れにくい素材を使っているため、複雑な根管形態であっても根管の拡大・洗浄を手早く行うことができます。
これにより患者様の負担も大幅に減らすことができる手法だと感じました。
このシステムをしっかり理解し、より良い医療を提供できるよう努めていきたいと思います。

Dr.村上

クリスマスイベント2019
2019年 12/28

今年も12月24日(火)歯の予防グッズが当たる
イベントを行いました。今年も笑いあり、歓喜ありと
診療室が暖かい空気に包まれました。この季節限定のクリスマス歯ブラシを
楽しみにしてくださってる方も多く、これからも
このほっこりしながらも予防の啓蒙になるイベントは
来年も続けていきたいと思います。

さくらい歯科スタッフ

ミントセミナー(アドバンス)IN大阪 に参加
2019年 11/25

テクニカルアドバンスを大阪で2日間受講しに行きました。アドバンスでは、噛むのによく使う大事な奥の歯、第一大臼歯の複雑な根っこの中の歯石除去の仕方を学びました。歯の形態を把握し手の感覚での操作が大切だと学び、難しかったのですが早く学んだことを習得し、患者さんに活用できるようになりたいと思います。

歯科衛生士 博多

テクニカルアドバンス2日間のセミナーに博多さんと参加してきました。
ミドルコースから1年以上経ち中等度から重度の歯周病患者を受け持つことが増えました。臨床で経験した事や実際に悩んでたことをイメージしながら今回のセミナーを受けることができました。今回学んだことを活かして積極的に歯周病治療に取り組んで行きたいと思います。

歯科衛生士 宮澤

令和元年度 広大卒後研修会に参加
2019年 10/29

令和元年10月27日(日)、広島大学歯学部同窓会卒後研修、石川知弘先生の歯周治療に関する講演会に参加してきました。

歯周治療の基本的な診査・診断、術式から再生療法まで、実際のケースを混えながらの公演は大変勉強になりました。
再生療法で歯周組織が回復していく様はとても刺激的でしたが、歯周治療で最も重要なのは基本治療と患者様にモチベーションを保っていただく事であると再認識することができました。

今後も知識・技術を習得しつつも、基本的なことを大切にしつつ診療に臨みたいと思います。

Dr.村上

第62回秋季日本歯周病学会に参加
2019年 10/28

第62回秋季日本歯周病学会に参加してきました。今回は5つの講演を聴くことができました。
中でも、認定歯科衛生士を目指す上で重要となる歯科衛生士教育講演では、歯周病診断の新基準について理解を深めることができました。

歯周病に関する研究は日々進歩しており、このような機会を通じて知識をアップデートすることは、臨床に携わる者として必要不可欠であると改めて実感しました。

患者さんに今できる最善の予防や治療を提供していくためにも、今日からまた身を引き締めて、勉強に臨床に、努めていきたいと思います。

歯科衛生士 秋森

WEBから24時間予約受付

検診のご予約 初診検診のご予約