予防歯科

レカリエスリスクテスト(唾液検査)

カリエスリス検査って?

【むし歯になりやすい人】と【むし歯になりにくい人】がいます。

自分がどちらのタイプかを理解して、自分に合った対策を考えましょう。

むし歯のなりやすさ
を左右する主な原因》

(1)むし歯菌の量

(2)唾液の量

(3)唾液の質(むし歯から歯を守る力の程度)

(4)歯の質(酸に溶けやすいか溶けにくいか・フッ素を使用しているかどうか)

(5)食生活習慣

自分がどうしてむし歯になりやすいのかを知り、 どうしたら予防できるのかを考えていきましょう。

どんな検査をするの?

ガムを噛んで唾液を出します。

その唾液と試薬を使ってむし歯菌の量と唾液の質(歯を守る力)を調べます。

食生活や歯みがき習慣などについてアンケートを行った後、

5分間ガムを噛みます。

噛んで出てきた唾液を試薬と反応させて検査を行います。

検査結果は分かりやすい表をプリントしてお渡しします。

【検査結果表見本】

費用について

■検査料金  3,240円(税込み)
※カリエスリスク検査は保険適用外(自費負担)となります。
「さくらい歯科のプロケア」のメニューをクリックすると、詳細説明がご覧いただけます。