第2回長谷セミナー(超音波スケーラー編)
2008年 04/30

4月23日(水)、休診日を利用して、衛生士4人、院長、武田先生の6人で長谷先生の衛生士のフォローアップの勉強会に参加させていただきました。
長谷先生がさくらい歯科に来られたのはこれで2回目。1ヶ月に1回大阪から私達のフォローアップの為にわざわざ遠いとこから足をはこんでいただいております。
なので、前回姫路で行ったセミナーで、わからなかったところ、臨床で上手くできないこと、疑問点などなど、長谷先生に聞きたいことをここぞとばかりに質問しまくりました(笑)

今回の勉強会の本題は「P-MAXの使い方」でした。
P-MAXとは超音波スケーラーのことで、患者さんに痛みなく、かつ楽に確実に歯石がとれるという超優れモノの機械のことです。これまで当院にはその機械がなかったのですが、今回2台を導入することになりました。 それを使うのは主に衛生士なので、その使い方を13時から17時までみっちり指導を受け、がっつり練習させていただきました。

まず、歯石のついている抜去歯牙の歯石をP-MAXでとって、当て方と感覚を確認し、今度は院長と武田先生にも協力していただき、実際に患者さんになってもらって、P-MAXを使いました。 痛みや力の加減、当て方や動かし方など、実際の生の声が聞けるので、その場ですぐに「こうゆうときはこうすればいいんだ。。。」と訂正しながら実習することができました。 集中して1日でたくさんのことを習得したので、私達も教えて下さった長谷先生もかなり疲れてしまいましたが、ホントに充実した良い勉強会でした。

学んだことは全て私たちの為ではなく、患者さんのお口の健康の為にやっていることですので、そのことを忘れないように、これからも頑張りたいと思います!!
長谷先生、本当にありがとうございましたッ!!
また1ヵ月後お待ちしております~(●^o^●)
以上で衛生士松下のレポートを終わりまーす♪

(歯科衛生士 松下)

?

ミントセミナー IN姫路
2008年 04/01

3月29日(土)・30日(日)、かねてから心まちにしていたミントの会のテクニカルベーシックセミナー受講のために衛生士4人で姫路に行ってきました。
初日はシャープニングの理論と実習、2日目はSRPの基礎、ユニバーサルの使用、顎の模型に人工の歯石をつけての実習でした。長谷先生並びに担当してくださった先生方には優しく指導して頂き、感謝しています。
この2日間の実習をいかして、今まで以上に歯石をより効率的に、また何よりも患者さんにできるだけ痛みを与えることなく除去できるように、続けて努力していきたいと思います。
とても勉強になり、有意義な2日間でした。

(歯科衛生士 安田)

あのカリスマフリーランス衛生士による勉強会スタート!!
2008年 03/13

まちに待ったこの日がやっと来ました。最初はダメかと思っていましたが、私の熱い思いを先生は聞いてくださり、3月5日(水)スタートで毎月1回当院の衛生士の為だけの講義&実習を行っていただけることになりました。
北は北海道から南は九州まで全国を飛び回って講演されている超有名衛生士さんから直接指導をしていただけるビッグチャンスに私自身も大変興奮し、当院スタッフもとても喜んでおりました。

そしていよいよ授業が始まったわけですか、やはりその道を極めた一流の人は引き付けるものが違い、そのオーラ、パワーにただただ圧倒され「僕も衛生士になりたいなー(笑)」なんて思いながら授業を聞いておりました。
いつも使っている待合室はセミナー会場に変わり、スタッフも真剣に聞き入っており、普段あまり質問などしない衛生士までもが、目をぎらぎらさせながら先生に質問している姿を見てとてもうれしかったし、大変満足のいく1日となりました。

遠路はるばる広島まで来ていただいた先生、休みの日にもかかわらず、喜んで出勤してくれたスタッフ、そしてこのセミナーを実現するのにご尽力してくださった岡山の宇治郷先生に大変感謝したいと思います。
これから始まる1年間の講義&実習コースに、スタッフと共に私もしっかりついて行き、先生のスキル&マインドに一歩づつでも近づけるように頑張りたいと思います。

院内勉強会(保険と自費)編
2008年 02/23

今回は保険と自費はどう違うのか?というテーマの理解を深めるための勉強会を開きました。和田精密歯研の講師のかたに来て頂きスタッフに分かりやすく時にはクイズも交えて説明してもらいました。
今回は第1回目ということでオリエンテーション的な内容でしたが,全5回でほとんどの事を正確に患者さんへ説明できるよう皆で頑張ります。

自費治療をどんどんすすめるというわけではなく、皆それぞれの考え方・価値観・生活スタイルが違う中で、治療には“どんな選択肢”があるのかをスタッフがちゃんと説明でき、その中から患者さん自信が納得のいく治療を選択していただくのは当然のことだと思いますので、今年はそこにこだわっていきたいと思います。

?

ホームぺージパワーアップ!
2008年 02/19

ホームページの内容を増やしました。今回はインプラント、矯正歯科、予防歯科の内容、またアクセスの所など随所においてマイナーチェンジしました。
また今年もどんどんトピックを書いていきたいと思いますのでよろしくお願いします。

ウェルカムバレンタインイベント2008
2008年 02/12

2月14日(木)来院された患者さんにはちょっとしたバレンタイン企画を考えています。お楽しみに?! また今年も歯医者さんがつくったチョコレートを期間限定販売したいと思います。
歯医者さんがチョコレート??
そうなんです。このチョコレートはキシリトール100%のなので爽やかな甘さでとてもおいしいのに虫歯にならないのです!バレンタインにお勧めのチョコです。
一箱840円

歯科医院におけるスタッフ接遇セミナー
2008年 01/25

1月22日(火)お昼の12時からスタッフの接遇セミナーを院内で開催しました。今回の講師は広島国際大学 准教授 常松玲子先生でした。

やはり大学でたくさんの学生を相手に日々奮闘されている方だけあって、会ったその瞬間から非常に気持ちのいい、エネルギーに満ち溢れる方だと感じました。先生は社会人としての基本や、自分を高めていくことの重要さを時には冗談も交えながら和やかな雰囲気でお話され、スタッフもとても真剣に聞き入りメモをとっていました。
これから歯科医療を行う上で、スタッフのみんなの心構えが少しでもより良い方向に進むと思います。

目標設定&忘年会&ビンゴ大会
2008年 01/11

平成19年の診療の12月29日で無事終了して今年も同じく来年の目標を全員色紙に書いて発表しました。まずは平成20年になって半年後にどれだけ目標達成できているかの検証ミーティーングを開きたいと思います。

その後、近くの韓国料理店「韓屋」に場所を移して忘年会を開きました。今年の目玉はビンゴ大会!
スカなしで、賞品は上はDVDプレヤーからしたはうまい棒?!までドキドキのビンゴ大会でした。おいしい料理とともに楽しいひと時を過ごしたので決意を新たに来年も1年間頑張ろうと思います。

ウェルカムクリスマスフェア大成功!
2008年 01/09

12月21日、22日両日クリスマスフェアを行いました。
基本的には診療をちゃんとやるのですが、麻酔の待ち時間の間や治療が終わった後に皆さんにクジ付きのクリスマス歯ブラシをプレゼントしました。そのクジをひくと…、ただのグッズが当たるのではなく、なるべく皆さんに予防を始めるきっかけになる“デンタルフロス”や“洗口コップ”“フッ素入り歯磨き粉”“キシリトールの含有率の高いガム”等が当たるようにしました。

皆さんの反応は…思っていたよりも非常に喜んでいただけ、「何歳になっても当たるって嬉しいわね」とある患者さんに言っていただけたのもとてもうれしかったです。われわれのちょっとした声かけでしかも楽しく予防を始められる企画としてやってよかったなと思います。
またこんな患者さんもスタッフも笑顔があふれるような企画を来年も続けていけたらいいなと思います。

AED設置&院内救急医療研修会
2007年 12/28

12月26日お昼休憩前にスタッフ皆で、救急医療基本テストを行いました。医療従事者として当然知っておかなければならない項目を院長が手作りテストを作り、1問各2点の50問100点で何点取れるかをやってみました。
結果は・・・、あえて皆が何点取ったかは聞きませんでしたが、多いに反省すべき人もいたでしょう。いつ何時起こるかわからない医療事故に対して全員が正しい知識と対応力を常に持ち続けないといけないことを認識するいい機会になったと思います。

12月27日は、日本光電株式会社のかたに来ていただきAEDの使い方と、人口マッサージの練習の講習会をしていただきました。今まで何度も講習は受けましたが、知ってるつもりでも、細かい点など再確認でき、スタッフも皆一生懸命聞いていました。
そのあと模型を使って実際人口マッサージの練習も行いました。今回の院内研修会は日々の生活にも役立つと思います。

今、空港にも駅にも学校にも人が集まるところには必ずAED(自動体外式除細動器)はおいてあります。2年前に行われた愛地球博でもAEDのおかげで何人もの人が助かったというニュースも聞きました。また野球をしているとき胸にボールがあたったときAEDで助かったニュースも最近聞きました。
当医院は、となりの小学校でよく野球を地域の方がされているので、院内だけでなく地域の方にもいつでもお貸しできるようにしておきたいと思います。

WEBから24時間予約受付

検診のご予約 初診検診のご予約