小児の食育・保健指導セミナー IN 福岡
2018年 07/30

7/29(日)博多にて小児の食育・保健指導、口腔機能についてのセミナーを受講してきました。
現代の子どもたちの特徴として、食文化の変化に伴う口腔機能の衰えや、咬合に影響を及ぼす口腔習癖が課題となっています。その中で、私たち歯科衛生士は、歯磨き指導だけでなく食育やMFT(口腔筋機能療法)の指導にも積極的に取り組んでいく必要があると感じました。子どもの頃に身に付けた正常な口腔機能は、一生モノです。私は、食生活や口腔機能に課題のある子どもたちを早期に発見し、子どもやその養育者に寄り添った指導を行える歯科衛生士でありたいと改めて思いました。

(歯科衛生士 秋森)

小児の食育・口腔機能のミントセミナーに秋森先輩と行かせていただきました。今までおやつなど間食による虫歯のリスクばかり考えていましたが、食事の内容、食べ方、食べる姿勢など全体的なお話を聞くことができ、視野を広げて患者さんと接していきたいと思いました。また、口腔機能についての問題は高齢者だけの問題だと思い込んでいましたが子供でも訓練が必要ということがわかりました。
口は消化器官の入り口です。その役割をしっかり果たせるようさまざまな年代の方の口腔ケアをしていきたいと思います。

歯科衛生士 中西)

WEBから24時間予約受付

検診のご予約 初診検診のご予約