GC DHシンポジウムIN広島2010に参加しました
2010年 02/04

1月24日(日)、久しぶりに院外の勉強会に行ってきました。
衛生士歴3年目になり、ある程度の知識や技術を身につけた立場で勉強会に臨むと、1~2年目の頃とはまた違った感覚で講演者のお話を聞くことができました。
今回はお二方の衛生士さんに講演をしていただいたのですがとても興味深いお話しでした。私達の主な仕事は「歯周治療」ですが歯周病を治すことだけが私達の仕事ではないということを学び、患者様を満足させる様々な方法を教えていただきました。 この勉強会をきっかけに歯周治療以外のことも衛生士としてもっと深く追求していきたいと思いました。
他にも患者様のモチベーションアップさせる方法やケースバイケースに合ったおすすめの商品など、たくさん紹介して頂き、その中で当医院に取り入れたい歯ブラシを見つけたので、今回仕入れることにしました。
このように、私達歯科衛生士は日々、患者様にとって良いものを取り入れ、患者様のためになることを学び、患者様の生活の質を少しでも向上していけるように貢献していきたいと思います。

(歯科衛生士 松下)


今回は受けたセミナーはすごく身近に感じることが多くてすごく臨床の場で行えるようなことばかりだったので、とても興味深かったです。
その中でたった5分間の時間でも患者さんを待たせるのではなく、ガムマッサージやリップマッサージをしてあげたり患者さんとの会話の中で得られる情報を生かしていけるような診療の流れを作っていけたらいいなと思いました。 歯周治療に関しても、歯ブラシ1本の選び方で、汚れの落ち方がだいぶ違うので、その人その人に合う歯ブラシの選び方をもっと勉強していきたいと思いました。

(歯科衛生士 木部)


今日は企業が主催している勉強会に参加させていただきました。今まで知らなかった、リップマッサージやガムマッサージがあることを知りました。こういったサービスを上手に治療に活かしていけば、患者様にリラックスしていただきより良い治療が受けて頂けるなあと感じました。
また臨床での実際の症例を交えて講義してくださったのですぐ使えるような知識も学ぶことができました。患者様にあった歯ブラシなどのアイテムの幅を広げられるようにこういった勉強会もいいなと思いました。すごく良い刺激を受けることができました。

(歯科衛生士 佐々木)

?

WEBから24時間予約受付

検診のご予約 初診検診のご予約