ジアズ中国四国勉強会に参加
2010年 01/25

1/20(水)院長と広島市の安佐南区にある高井歯科の研修室にてJIADS中四国の勉強会に参加しました。
『審美補綴に必要なSOFT TISSUE MANAGEMENT』について高井先生からプレゼンがありました。今回はかぶせ物を作る時は、歯やその下を支える歯槽骨である硬い組織、また歯肉などの軟組織の両方のもつ役割の重要性をよく考えて治療することがとても大事だということを学びました。患者さんの望まれる治療結果に少しでも近づけるように、お口のなかの診査から治療計画を立てて、学んだことを役立てて行こうと思いました。
また、高井先生の症例写真を見させて頂いてお口の中の写真を長期保存し、常に治療の予後について考察していくことは大事だということを実感いたしました。

WEBから24時間予約受付

検診のご予約 初診検診のご予約