患者支援型歯科医院の作り方のセミナーを受講しました
2005年 10/30

今回は「予防型の診療とは何か?」を学ぶためのセミナーでした。広島の約20医院のドクターや衛生士さんで会場はいっぱい、やはり世の中は予防に対して真剣に取り組まれているということが分かり、何だかうれしい気持ちになりました。
用事がありすべての講義が聞けなかったのは残念でしたが、そのなかで特に印象に残ったのは画一的な予防法だけではだめで、疾病に対するリスクは皆、異なるのでその個人にあった予防方法を提供していかなければならないし、そのためにはこちらもより勉強して色々な角度から情報提供していかなくてはならないということです。 そして、その中では院長一人が勉強して頑張るのではなく、チーム医療としてスタッフみんなが共通の概念をもって接していくことも非常に重要なことがわかりました。これからミ-ティングしていく中で非常に有意義なセミナーだったと思います。

?

WEBから24時間予約受付

検診のご予約 初診検診のご予約