我が心の浜田省吾
2005年 03/23

今回のトピックは少し自分の趣味をみなさんに公開したいなと思います。みなさんにはいつも自分の癒しになっているものはあるでしょうか?私にとっては浜田省吾の音楽がそれにあたります。高校生の時、友達の紹介でアルバムを借りて以来知っていたのですが、苦しかった浪人時代、友人が聞かせてくれた「たがために鐘はなる」というアルバム以来、どっぷり浜省ワールドにはまってしまい、受験時代の心の支えとなる存在となりました。それから大学時代、勤務医時代から現在までずっとファンクラブを継続しつづけ、コンサートにも行きまくり、車のCDチェンジャーはすべて浜省という状態です。彼は広島出身でそれだけでも親近感がありますが、人生のいろんなシーンを歌い、しかもそれが我々一般市民に共感できるフレーズがたくさんあるので聞いていてとても心地よいのです。そして決して過剰な宣伝活動はせず、商業的な成功を収めるためのレースには参加しないためにアルバムもシングルもめったに出さず、ただ納得のいくものだけをリスナーに届ける姿勢も大好きです。私も彼がひたすらに音楽を愛しつづけ、良質の音楽を我々に提供してくれるように、私もただひたすらに歯科医療を愛し、患者様の幸せ、または癒しになることがらに対しては努力をおしまず、良質の医療を提供しつづけていけたら良いなと思いながらこれからも日々精進していこうと思います。

今日は少しだけ私の秘密基地(院長室)の内部を少し公開しちゃいます
1、毎年貼っている浜省カレンダー いっぱい行事を書きこむのに便利です
2、好きなアルバム(限定CD)をいっぱい並べています80年代のアルバムが多いです

WEBから24時間予約受付

検診のご予約 初診検診のご予約