顎咬合学会に参加して
2010年 06/23

6月13日に、東京国際フォーラムで開催された顎咬合学会に参加しました。どの会場も多数の方が参加されており(歯科関係者以外にも)、熱気がありそれだけでもかなりの刺激を受けました。今回いくつかの講演を聞きどれも勉強になりましたが、その中で心に残った言葉がありました。

「口は命の入り口、心の出口」
「歯は命の柱」

食べる事は生きる事の始まりで、そして楽しみでもあります。不自由なく食べられる事、噛める事は未来の幸せにつながる事をあらためて感じました。歯科医として、患者様の将来を常に考えながら治療を続けていきたいと思いました。

ウェルカムキシリトールフェア2010
2010年 06/03

6月4日はムシバ予防デーということで当院では今年もキシリトールフェアをおこないたいと思います。

キシリトールはお菓子なのに
①ムシバ菌が減る!
②歯が強くなる!
と、いいことずくめなので日常生活に是非取り入れていただきたいと思ってます。

ということで当日は来院された患者さんにキシリトールをプレゼントします♪
また受付にもキシリトールの製品(ガム、グミ、タブレット)をたくさんならべていますので、家族ではじめてみてくだいさいね。

歯科衛生士 松下恵梨 業界誌に登場!
2010年 05/31

当院の歯科衛生士がの歯科総合雑誌アポロ二アの健康増進型のハイジニストというコーナーに登場しました。歯科衛生士が活躍しているクリニックとして世間に認知されることはとても光栄であり、励みになります。
医院にもおいてますので目を通してみてくださいね♪

(Dr. 櫻井)

5月ジアズ中四国勉強会に参加して
2010年 05/28

院長と勉強会に参加しました。この日は二人の先生が発表されました。

①論文発表 「吸収性GBR膜と非吸収性GBR膜の比較」
②症例発表 「ⅰ、CT撮影によりインプラント埋入時の骨穿孔を防げた症例」
②症例発表 「ⅱ、歯槽底増大術を行った症例」

①GBR(誘導骨再生法)に用いる吸収性膜(二次手術で除去の必要がないもの)と非吸収性膜(二次手術で除去の必要がある)の比較についてでした。 結果は、非吸収性膜を用いた方が骨形成が多い傾向が見られたそうです。ただし今後も検討が必要ということです。
②ⅰ、 CTの重要性を学びました。普通のレントゲンでは予想できなかった事が前もってわかることは、患者様にも術者にも有益と思いました。
②ⅱ、4症例見せていただいたのですが、同じ術式でも最終的な予後は違いそれまでの対応法も多数あり、とても参考になりました。

今後も研鑚を続けていこうと思いました。(Dr. 柴内)

ウェルカム母の日フェア 2010♪
2010年 05/11

今年も母の日の前日5月8日(土)にフェアをおこないました。
やはり手作りのものがいい!ということで今年はキシリトールでできた虫歯にならないグミをお母様方にプレゼントしました。

お子様達が虫歯にならないようにいつも歯医者さんにつれてきてくださるお母様方に感謝の気持ちを子供さんたちに形にしてもらいました。今年も多くの笑顔に出会えて本当によかったなと思います。

次は6月4日『むしばの日』にフェアをおこなう予定ですのでこうご期待♪

第2回 長谷先生セミナー2010
2010年 04/20

今回のセミナーでは、SRP後の再検査で来て頂いた患者さんを長谷先生に診てもらいました。歯石の取り残しはないか、どうして歯周病になってしまったのか、これから気をつけなくてはいけないこと、患者様に合ったブラッシング方法などチェックしてもらいたいことが沢山あったので、患者さんと一緒に学ばせていただきました。反省すべき点や気づかされることがいくつかあったので、これらの反省点を次回に生かし、更に歯周病治療に専念していこうと思います。

(歯科衛生士 松下)


今回のセミナーでは1年間の達成度、そして反省点について、また担当の患者さんについて一緒に診て頂きました。この1年で成長できた事もあれば、まだまだ勉強不足でわからないことも沢山ありました。でも、色々な知識を吸収するためには、自分自身努力することと、もっと経験を経験をつまないといけないいい衛生士にはなれないので積極的に症例をみて分からない事は、ドクターや先輩衛生士に聞いて吸収していきたいです。

(歯科衛生士 木部)


今回1年間を振り返ってまだまだだなと感じる点が沢山ありました。患者さんの質問をスムーズに解決できるように知識をつけること、負担を軽減できるように技術を身につけること。努力してすこしづつでもスキルアップできるように頑張りたいと思います。
歯科衛生士として自分自身患者さんにしっかり向き合っていきたいです。
2年目なので応用力をつけれるように初心を忘れずに日々励んでいきます。

(歯科衛生士 佐々木)

院内旅行2010 IN 神戸!!
2010年 03/29

3月21日(日)、22日(月)の1泊2日で、院内旅行へ行って参りましたーッ!!

今回は神戸というこで、1日目はまず中華街で中華料理をぺロリ。夜は 「コンチェルト」 という船に乗ってディナークルーズをしてきました。船から見る夜景は綺麗だし、料理は美味しいし、最高でした。泊まったホテルも高級感あふれる素敵なホテルで部屋を見ただけで皆ハイテンション↑↑各々の部屋で一夜をリッチに過ごしました。

二日目の朝はホテルでモーニング。なんとも優雅な朝でした・・☆
お昼は三宮のイタリアンレストランへGO!みんなで美味しく頂いたあと、院長とスタッフは別行動に。私達スタッフは「IKEA」という大型ホームセンターに行ってきました。あまりのスケールのでかさにとにかく驚きでした!神戸のお土産も買ったし、美味しいものも沢山食べたし、ホテルも最高だったし、とても満足のいく旅行でした♪
スタッフ間の仲もより一層深まったのではないかと思います。それでは皆さんの感想を一言づつどうぞ・・・

(歯科衛生士 松下)


旅行の前の日はワクワクして3時間しか寝れませんでしたが(笑)神戸についてからの中華街やクルージングディナーははじめての経験♪だったのですごく楽しかったです。ごはんもすごく美味しくていっぱい食べちゃいました(笑)2日間あっというまに過ぎてしまったけど、とても記憶に残る旅行ができました。

(歯科衛生士 木部)


楽しい仲間と楽しい旅行!!
とても素敵な時間を過ごす事ができしっかり、リフレッシュできました。
非現実なくらい綺麗なホテルに感動し、神戸の美味しいものを体重の増加を気にすることなく、いただきました。また新しい気持ちで、皆様に元気いっぱい笑顔いっぱい届けたいと思います♪

(歯科助手 田中)

私にとって初めての院内旅行でとても楽しみにしてました。食べる物も美味しくホテルの部屋もゴージャスでびっくり・お風呂も大きくテレビ付きでとって贅沢な気分になりました。素敵な旅行をありがとうございました。

(受付 岸田)


私にとってはじめての院内旅行でした。普段からチームワークが良いのですが、やはり旅行でもそれが発揮され、とても楽しく過ごすことができました。(ただ心残りは幹事役だったのに、みんなに助けてもらいっぱなしで役割を果たせなかったことです)
院長おすすめのホテルにも泊まれて、美味しいごはんも食べられ大満足の旅行でした!
旅行というご褒美をくれた院長と、スタッフのみんなに感謝したいと思います。

(Dr. 柴内)

今回の旅行は骨組みを考えた以外はすべてスタッフに丸投げでしたが、素晴らしいチームワークで、とても内容の濃い、素敵な旅となりました。仲の良いスタッフと一緒に心から楽しみながら旅行ができるのはほんとに自分は恵まれてるな~と思うし、スタッフ皆に感謝したいと思います。
また1年目標決めて来年も素敵な旅ができるように頑張っていきたいです♪

(Dr. 櫻井)

ジアズ中四国勉強会発表!
2010年 03/27

3/17に院長と2ヶ月に1回行われるジアズ勉強会に参加してきました。
今回の内容は私、柴内の英文の論文についての発表と、豊岡ヘルシー歯科の豊岡先生の発表でした。

私が発表したのは「大臼歯抜歯への即時インプラントに伴う歯槽堤寸法変化について」でした。奥歯を抜歯後にすぐに、インプラントを入れた後の6ヶ月後の歯の周囲の骨の状態の研究論文を発表させてもらいました。
豊岡先生からは、患者様と良好な関係を築くにはどうしたらよいかのヒントを沢山教わることができました。またシトプラストと呼ばれる材料を用いたGBRの症例の発表もあり、大変勉強になりました。口腔内写真を多数使われての発表でしたので具体的なことがわかりやすく学べました。今後の参考にしていきたいと思います。

GC DHシンポジウムIN広島2010に参加しました
2010年 02/04

1月24日(日)、久しぶりに院外の勉強会に行ってきました。
衛生士歴3年目になり、ある程度の知識や技術を身につけた立場で勉強会に臨むと、1~2年目の頃とはまた違った感覚で講演者のお話を聞くことができました。
今回はお二方の衛生士さんに講演をしていただいたのですがとても興味深いお話しでした。私達の主な仕事は「歯周治療」ですが歯周病を治すことだけが私達の仕事ではないということを学び、患者様を満足させる様々な方法を教えていただきました。 この勉強会をきっかけに歯周治療以外のことも衛生士としてもっと深く追求していきたいと思いました。
他にも患者様のモチベーションアップさせる方法やケースバイケースに合ったおすすめの商品など、たくさん紹介して頂き、その中で当医院に取り入れたい歯ブラシを見つけたので、今回仕入れることにしました。
このように、私達歯科衛生士は日々、患者様にとって良いものを取り入れ、患者様のためになることを学び、患者様の生活の質を少しでも向上していけるように貢献していきたいと思います。

(歯科衛生士 松下)


今回は受けたセミナーはすごく身近に感じることが多くてすごく臨床の場で行えるようなことばかりだったので、とても興味深かったです。
その中でたった5分間の時間でも患者さんを待たせるのではなく、ガムマッサージやリップマッサージをしてあげたり患者さんとの会話の中で得られる情報を生かしていけるような診療の流れを作っていけたらいいなと思いました。 歯周治療に関しても、歯ブラシ1本の選び方で、汚れの落ち方がだいぶ違うので、その人その人に合う歯ブラシの選び方をもっと勉強していきたいと思いました。

(歯科衛生士 木部)


今日は企業が主催している勉強会に参加させていただきました。今まで知らなかった、リップマッサージやガムマッサージがあることを知りました。こういったサービスを上手に治療に活かしていけば、患者様にリラックスしていただきより良い治療が受けて頂けるなあと感じました。
また臨床での実際の症例を交えて講義してくださったのですぐ使えるような知識も学ぶことができました。患者様にあった歯ブラシなどのアイテムの幅を広げられるようにこういった勉強会もいいなと思いました。すごく良い刺激を受けることができました。

(歯科衛生士 佐々木)

?

ウェルカムバレンタインイベント2010
2010年 02/04

今年もバレンタインイベントをおこないます。
今年は2月14日が日曜日なため2月13日(土)終日行いたいと思います。
当日はいつもどおり、歯科予防のきっかけになるような企画を考えています。

どうぞお楽しみに♪

WEBから24時間予約受付

検診のご予約 初診検診のご予約