今年も大成功?!クリスマス会2005
2005年 12/26

今年もさくらい歯科恒例クリスマス会を行いました。今年のテーマは「自分磨き」。
そろそろ自分で細かいところまで磨けるように練習しましょう!といことで約10数名の小学生が集まってくれました。自分の磨けてないところを鏡を見ながら必死で磨いている、みんなの姿はとてもほほえましく、改めてやってよかったと実感しました。最後の予防クイズではみんなほとんど100点に近く、正しい知識を身につけていることも良くわかりました。ぜひこの日に身につけたことを家でも実践して、これからも虫歯ゼロでなんでもおいしく一生噛んで健康な体でいていただきたいと思います。

年末年始の予定について
2005年 12/16

12月に入り大変寒さが厳しくなりましたね。今年はスキーやスノボをする方はうれしいばかりかもしれませんが・・今年もあと数えるほど しかありませんが、皆様のお体と心の健康に少しでもお役に立てるようスタッフとともに最後まで頑張っていきたいと思います。

?

年末年始の予定
12月28日(水)  9時~18時30分
12月29日(木)  9時~13時
12月30日 
~1月3日
休診
1月4日(水) 9時~18時30分


      

通常水曜日は休診ですが12月28日(水)1月4日(水)は一日診療を行いますのでよろしくお願いします。

今年もやります!クリスマス会2005
2005年 11/21

去年好評だったウェルカムクラブの定期イベント“クリスマス会”を今年も行いたいと思います。
今年のテーマはずばり 自分磨き!そろそろ自分で歯磨きが上手にできるようになっていただく練習をいっしょにやりましょう。

?

 12月21日(水曜日)PM3時から4時
場 所  さくらい歯科クリニック
対象者  小学校低学年(ウェルカムクラブの子供達)と保護者

?

当日は歯磨き練習をするので今家で使っている歯ブラシをぜひ持ってきてください。
当日は完全予約制で先着15名ですので12月14日(水)までに受け付またはお電話にてお申し込みください(2日前くらいに確認のお電話をさせていただきます)

※なお当日は駐車場がご用意できませんので、恐れ入りますがお車での来院はご遠慮ください

わくわく楽しい歯科医院実践経営術(アドバンスコース)を受講しました
2005年 11/04

11月3日(祝)に岡山で行なわれた経営セミナーに参加しました。講師は私に予防とはなにかを教えてくださった師匠である大阪のヨリタ歯科クリニック院長寄田孝司先生ほか大学時代からの親友で大阪箕面市で、5月に開業しロケットスタートしているウルルンで有名な吉田真一郎先生と、代診でありながら吹田塾という独自の道場を展開している熱血ドクター吹田先生、私が以前にヨリタ歯科に行った時、カウンセリングをしてくださった光輝く衛生士大北さん、そして私と同じようにヨリタマニアで寄田先生の考えに感銘しスタッフとなり、いまではその体験を語る講師にまでなった荒川さんでした。 6時間30分という超ロング講習会だったにもかかわらず時間はあっと言う間に過ぎ、会場は感動の渦で、明日からの勇気が溢れ出すような大変心温まる公演内容でした。ヨリタ先生の考えはやはり歯科医療が好きで、スタッフも心からここで働くのが好きで、その人の心が充実してはじめて患者様にも心のこもったおもてなしができるということなのですが、まったくそのとおりであり、もっと私の医院もお互いが感謝の言葉であふれるような医院にしていかなくてはいけないなーと反省させられました。 次回は小児編が大阪であるのですが、今回とてもよかったので次回はスタッフも一緒に大阪に行くことになりました。こころよく行きます!と言ってくれたスタッフにはこころから感謝したいと思います。これを期に、スタッフも患者様も居心地の良いクリニックに近づけたら良いと思います。

患者支援型歯科医院の作り方のセミナーを受講しました
2005年 10/30

今回は「予防型の診療とは何か?」を学ぶためのセミナーでした。広島の約20医院のドクターや衛生士さんで会場はいっぱい、やはり世の中は予防に対して真剣に取り組まれているということが分かり、何だかうれしい気持ちになりました。
用事がありすべての講義が聞けなかったのは残念でしたが、そのなかで特に印象に残ったのは画一的な予防法だけではだめで、疾病に対するリスクは皆、異なるのでその個人にあった予防方法を提供していかなければならないし、そのためにはこちらもより勉強して色々な角度から情報提供していかなくてはならないということです。 そして、その中では院長一人が勉強して頑張るのではなく、チーム医療としてスタッフみんなが共通の概念をもって接していくことも非常に重要なことがわかりました。これからミ-ティングしていく中で非常に有意義なセミナーだったと思います。

?

ウェルカムだよりVOL4ができました
2005年 10/12

ウェルカムクラブが発足して以来1年以上たちました。この間たくさんの虫歯のない子供さんたちが自分のお口の健康を守るために定期的に検診に訪れてくれる ようになり、とても嬉しく思います。これからはウェルカムだよりを定期便として皆様にお渡ししたいと思います。今回はフッ素についてわかりやすく取り上げてみま した。
ウェルカム君とさくらい先生の会話形式になっています。読んで見てくださいね。

山口でサービスの真髄に出会う?!
2005年 09/30

9月の連休にスタッフと一緒に1泊2日の温泉旅行にいきました。不景気のあおりを受け苦戦しているホテルがたくさんあると聞いていたのですが、この湯田温泉街もまた例外ではなさそうでした。しかし、そんな世の中の風潮に負けず湯田温泉を立ちなおらそうと一人立ちあがり、年中無休で頑張っている女将さんがい ると聞き、この女将さんが主催している女将劇場を見るために、西の雅 常盤さん に泊まることを決めて来ました。
8時45分からはじまるなり、いきなり女将パワー炸裂!!太鼓にはじまり、マジックあり、歌あり、最後はマツケンサンバを歌うのに、お立ち台に上げられ、衣装を着させられ 一緒にお祭り騒ぎ!久しぶりに心から大笑いしました。ホテルの装備等にいろいろ不満はあったけど、そんなものはどこかにふっとんでしまいました。私の母と変わらないくらいの歳のこの女将さんは、年中無休で毎晩命がけでこの1時間30分のショーをやってお客様をもてなしている、その心にとても感動しました。
その人の立場に立って体を張って頑張ってる姿があるからこそ、全国からこの女将さんを見たいと人が集まってくる(会場は他のホテルの宿泊客も来ていて超満員)のだなとわかりました。サービスとはなにかを体を張って教えて頂いた気がします。女将さんにはとてもかないませんが、 すこしでも女将さんパワーに近づけるように頑張ろうと思いました。今度ミリオネアに出場されるそうなので応援しなくては!

入れ歯のセミナーを受講しました
2005年 08/29

今回は義歯を集中的に勉強するため、大阪に行ってきました。 講師は兵庫県開業の坂口喜史夫先生でした。先生は知る人ぞ知る 入れ歯の名人で、なんと診療歴約50年!(ほとんど半世紀) 世の中のほとんどの歯学部の教授が後輩という、スターウォ-ズでいう ヨーダ(ちょっと失礼か?!)クラスの人でした。なにを質問しても 君の感性を磨け!入れ歯にこれがベストという回答はないし、それに 近づくのが日々の勉強である!とまるでジェダィの修行ばりの講義でした。 それでも入れ歯作りにおいてこれだけははずしてはいけないという ポイントを何度も繰り返しておしえてくださり、自分の日々の 診療が間違ってなかったと再確認できたり、もう少しこうすれば よかったのかという新たな発見もあり、10時から5時まで の講義があっという間に過ぎ、帰りに残って質問をマシンガンのように 聞いたのを一つ一つ丁寧に教えてくださり、非常に有意義な 講習会でした。これからの毎日の診療に役立てる内容が たくさんありましたので活用していきたいと思います。

P.M.T.Cクリ二カルコースを受講しました
2005年 08/09

衛生士の近末綾子が、オーラルケア主催のPMTCクリ二カルコースを受講しました。このセミナーは毎回キャンセル待ちが出るほどの人気で、近末もキャンセルが出て運良く受講できることができました。 講師は衛生士界でも有名なブリギッタ先生でした。?
朝9時から夕方5時までの実習だったにもかかわらずとても実践に即した相互実習主体であっという間の1日だったようです。この度習得した技術、また新しい知識をスタッフと共有するためにミーティングを 行い、ピカピカのツルツルの歯になる喜びをみなさんにわかっていただけるようにシステムを強化、さらにPMTCをより多くの患者様に体感していただきたいとおもいます。

【 P.M.T.Cとは 】Professional Mechanical Tooth Cleaningの略。毎日の歯磨きでは落としきれてないところ、歯ブラシの届きにくいところを衛生士さんに専門の機械をつかって徹底的にお掃除してもらうのがP.M.T.Cです。

?

JIADSエンドコース(根管治療)終了
2005年 07/25

われわれ歯科医師は治療において、根っ子の治療は行わない日はないというくらい、日々のなかでとてもウェートの高い治療分野であるのですが、その治療方法は卒業した出身大学や修行した病院で異なり、現場での見識も統一感がない事のをずっと感じていました。
小さな研修会には何度も足を運んだことがあるのですが、どれもこのシステムを入れよう!という気にはなれませんでした。そこで今回は、日本で最先端の研究、治療をされている方の話を聞きにいこう!と、再び私のJIADS大阪 勉強の旅が始まりました。

そこで受けた衝撃は私が10年以上前に大学で受けたものとはまったくレベルの違うものでした。世界の潮流、今一番いいとされている材料、器具…、すべてが高い次元で融合されていて、今まで悩んでいたことのほとんどをこのコースで学ぶことができました。

歯科の世界で大変定評のある雑誌にたびたび登場されるような先生方からたくさんの、10年~15年たっても変わらない素晴らしい結果を残されているスライドをたくさん見させていただきました。とても説得力のある話しに感心するとともに、JIADSの先生方は本当に超まじめに、真剣に歯科治療に取り組まれていることが改めて分かり、本当に刺激になりこのコースも受けてよかったなと思います。

ニッケルチタンファイルというとても高価な道具を使って行うこの根幹治療は、保険点数の低さも関係して日本ではまだなかなか普及はしていませんが、今回わたくしはこのJIADSのシステムを導入して早速治療をはじめました。
もちろん採算という面では日本の現保険制度では合わないかも知れませんが、そんなことよりも、アメリカの歯科医師のように1本の歯に何100ドルも取るようなエンドドンティストと呼ばれる人たちの治療に負けないように、最善の道具と最善の知識を使ってひとつひとつ治療していこうと決意を新たにしました。

最後に講師の吉川先生と青井先生と記念撮影をしました。先生方はもちろん臨床家としてもすばらしいですが、なにより人間味あふれる先生としてとても好きになり、FANになってしまいました。

自分もそういうバランスの良い人間を目指したいと思います。

(Dr 櫻井)

WEBから24時間予約受付

検診のご予約 初診検診のご予約