さくらい歯科クリニック
さくらい歯科クリニック SDCコンセプト クリニック案内 診療案内 ドクター紹介 アクセス トピックス さくらい歯科クリニック
ホーム >診療案内 > ホワイトニング

ホワイトニング

当院はデュアルホワイトニングをおこなっております。

デュアルホワイトニングとは?

デュアルホワイトニングは、ホームホワイトニングオフィスホワイトニングを併用する方法です。個々人によってタイムスケジュールや組み合わせ方が若干違いますが、単独方法よりも早く、高い効果を得ることができます。



デュアルホワイトニングは、次のホワイトニングを併用します。

【ホームホワイトニング】
歯科医師の指導のもとで、自ら自宅で施術する漂白方法です。手軽に行えますが、自己管理と効果を得るまでにある程度の時間が必要となります。

【オフィスホワイトニング】
クリニックにて施術する漂白方法です。その場ですぐに効果が現れますが、あと戻り(漂白前の歯の白さに近づくこと)も早い場合があります。

安全性について

漂白ジェルの主成分は過酸化尿素および過酸化水素ですが、共に安全性に問題はありません。実際、アメリカでは20年以上にわたり二千万人がこの治療を受けましたが問題は報告されておりません。


もしも期待通りの効果が得られなかった場合は?

ホワイトニング方法は、万全ではありません。より理想的な歯を求める場合は、ラミネートベニヤ等の方法がありますのでご相談ください。


スケジュール

  • ・コンサルテーション
    ・トレー作成のための型取り
  • ・デュアルホワイトニング開始
    ・写真撮影
  • ・終了時写真撮影
    ・フッ素塗布
  • ・メンテナンス
    ・再ホワイトニング

よくあるご質問(Q&A)

  • 漂白後の効果はどれくらい持続しますか?
  • 一般的に2〜3年は効果が持続しますが、やや後戻りをいたします。漂白効果の持続は飲食、喫煙や歯磨きの仕方によって違いがあります。
  • あと戻りがあった場合、初回と同じ時間と費用を要するのですか?
  • もし後戻りが気になる場合は、以下の料金にて施術をさせていただきます。

    メインテナンス用ホワイトニングジェル2本…5,400円(税込み)
    ホワイトニング用マウスピース…5,400円(片顎、税込み)
  • 詰め物や白い色のかぶせも白くなりますか?
  • 充填物や前装冠を白くすることはできません。ホワイトニング終了後、新しい色に合わせるため、再治療が必要になることがあります。
  • 歯や体に悪い影響や副作用はありませんか?
  • 適正な使用のもとで、歯および人体に悪影響はありません。しかし、一時的に冷たいものや熱いものが歯にしみること(知覚過敏)や、ジェルをつけすぎた場合に歯ぐきに炎症を起こす事があります。
  • 漂白にかかる時間や費用が気になるのですが…
  • ホワイトニングは自費治療ですが、ラミネートベニヤやセラミック冠での治療等と比べると安価です。時間や費用は症例によって違いますので、相談の上で治療を行います。

費用について

■デュアルホワイトニング 上下 32,400円(税込み)

※診断料・撮影料・個人用マウスピース・
 デュアルホワイトニングキットを全て含んだ値段です。
(オフィスホワイトニング3回・ホームホワイトニング2週間分)

《ご注意》
ホワイトニングは適応かどうかの診断をしてからになりますので、一度はクリニックに相談にお越し下さい。(現在来院中の方はスタッフにお声をかけてください)